2007年01月24日

久しぶりに

熊本弁講座やります!!第4回目です。

最近、某ドラマで九州弁を使っていますが、あんなんニセモノばい!

で、いろいろ言ってもわからんどけん、九州弁を使いこなすために1番大事なのは・・・

イントネーションです。

まぁウチらが『イントネーション』って発音すればイントネーションのイントネーションがおかしいって言われるとばってんねー。

短かったですが、熊本弁講座でした。。
posted by ソノダリアン at 21:06| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本弁講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

第3回熊本弁講座

今日は0時0分の更新です(^○^)特に意味はないんですけど…(笑)


これはmixiのコミュニティから見つけてきました。例に当てはめて答えていきます。手抜きですいません。

1:すごく〜だ。→ごっ〜だ、だご〜だ、まご〜だ

2:本当に?→ほんなこつ? 

3:おもしろい→おもれー

4:眠い→眠みー、眠かぁ〜

5:腹が立つ・むかつく→はがいかー!

6:調子にのっている→むかつく  何も思いつかん。。

7:自分→おっ

8:あなた→ぬし

9:あらまぁ→あらっこいしょー

ここからは、会話バージョン!

10:「これから遊びませんか。」→「今から遊ばん?」

11:「あの子はとてもかわいいですね。」→「あん子はごっかわいかね」

12:「早く行きましょうよ。」→「早よ行くばい」

13:「これから帰ります。」→「今から帰っけん」

14:「とても体がだるいです。」→「ごっダリーー」

15:「かまってください。」→「相手ばしてよ」

ホント手抜きですいません。
他にこやんとは熊本弁では何て言うと?って言うのがあればドシドシ聞いてください。何でもお答えします(^○^)
posted by ソノダリアン at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 熊本弁講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

第2回

おはようございます(^○^)
ヒマなので第2回目の熊本弁講座です。

■『とても』の表し方
 (熊本市内)
  名詞の前に『だご』『まご』をつける。
  例)だごダルい。 まご暑い。
   だごとまごの違いはなに?と思って熊本市内出身の人に聞いてみたが、特にないらしい(笑)

 (八代)
  名詞の前に『ごっ』をつける。
  例)ごっダルか。 ごっ腹減った。

同じ熊本県なのに熊本市と八代市では少し話し方も違うらしい。自分は八代なので、八代弁=熊本弁って思っていたが、最近その=関係が崩れようとしている。しかし、第1回講座のコメントに八代弁は標準語とか書いてくださった人がいましたが、少なくとも自分も八代弁と標準語もあんま変わらんたいって思ってたけど、大きな間違いでした・・・。
埼玉に来て2ヶ月。最近、地元の友達と話してて、変な熊本弁(標準語混じり熊本弁)を使ってると実感してます。故郷の言葉を失うって怖いですね。。。
posted by ソノダリアン at 06:23| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 熊本弁講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

第1回

大学に来て2ヶ月…。もう何回はっ!?って顔されたか…。特にM野とY永!!
あんまり私をいじめないでください・・・。

まずは基本から♪
@喋っていて文の切れ目『けん』,語尾に『ばい』をつける。
 例)今夜おもしろいテレビがあっけん、早く帰ったほうがよかばい。

A『る』を『っ』に変える。
 例)するばい⇒すっばい  あるけん⇒あっけん(@参照)
   早くゲームすっばい。

一回にあんまり多くやっちゃうと、ネタ切れのとき困るので、また追々やっていきたいと思います。

最後に熊本にお住まいの方にお願いです。
最近、話し方が変わったとのご指摘を受けました。どこか間違い等おかしいところがございましたら、どんどん指摘していただくよう、よろしくお願いいたします。
posted by ソノダリアン at 18:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 熊本弁講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。