2010年02月10日

さっぽろテレビ塔

100209_1956~01.jpg100209_2208~01.jpg

先ほど21時30分すぎにテレビ塔の展望台に登ろうと思い、ホテルを出たんですが雪まつりのライトアップが22時で終わったので、今回はテレビ塔には登りませんでした。

行き当たりばったりな感じが大好きです(笑)


明日の予定は15時35分発の飛行機に乗るということだけです(笑)


こんなんでいいんでしょうか。





さて、

話はガラッと変わりますが…

最近、大学を卒業して3月下旬に熊本に帰る自分の姿を想像すると泣けてきます。

ほんと最後の最後、羽田空港のセキュリティーゲートに入る時に誰かが見送りに来てくれるかもしれないし、来てくれないかもしれないんだけど、、、今すごい複雑な気持ちなんです。


正直、寂しいです。


正直こんなに東京が好きになると思っていなかったのでなおさらです。


離陸後、東京の景色を見ててもヤバいんだろうなぁ。
丸の内、品川周辺、副都心、お台場、多摩川、荒川、隅田川、北千住

あぁつらいなぁ。



今わたしはいろんなところを飛び回ってますが、こうやって自由に飛び回われるのもそろそろ最後だな…という感じはすごーくあります。



関東で出会ったかけがえのない友達、先輩、後輩そして大親友。


僕は何かを残せたのだろうかと…



もう少しちゃんと学校行ってればもう少し早く仲良しになれた友達たち。


リーダーとしてただ威張ってばかりだった連盟の同期や後輩たち。




すごい後悔していることもあります。



しかし、すごい感謝してることもあります。


最後のテスト。
単位が少ない僕を見かねた大親友が『昔のノートでよかったら言ってね。持ってるから。』
ってすごい優しい言葉をかけてくれたり…


大学の卒論発表大会。
一回も卒論発表大会に参加したことがない僕が当日の大事な仕事のリーダーを任されていて、先生方、同級生、後輩たちに『なんもわかってねーじゃん』って何回も思われていたかもしれませんが、み〜〜んなの協力で無事に卒論発表大会を終えることができたし、卒論発表大会の最後に発表した人に大事なお仕事をもらえたり…

人に支えられまくった大学4年生の後期だったせいか今は蝉の脱け殻のように脱力感に満ち溢れています。


でも、ここでくよくよしても仕方ないと思います。

民主党の石川議員じゃないですけど
『与えられた仕事をやる』
ことが僕にも求められると思います。



いつまでも寂しい寂しい言ってても前には進めません。


僕は後ろを振り向いて思い出を蘇らすことはあっていいと思いますが、絶対に後ろに下がってはいけないと思います。

普段友達とかにこんな偉そうなこと言ってる僕がこんな弱気なことを言ってると笑われそうですが、それほど中身の濃い大学4年生の後期というより2010年の学生生活だったのです。



みなさま、本当に

ありがとうございます。

これからもよろしく頼みます。





あぁ長くなっちゃったねぇー。

さぁ今日は何をしようかな。


17時すぎに東京に帰ります。


それではまた。
posted by ソノダリアン at 03:11| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

これマジでやべーよ!!!!
http://yarutumori.net/tep/pvad7-e/
色んな女から誘われてハメまくってたら、10日で50万ゲットしたぜぇぇぇ!!!!
Posted by なんか凄いことになったぞ!w at 2010年03月06日 04:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。